「 komakoma(管理人) 」一覧

SwiftDemandがトークンセールを行うと発表!ベーシックインカムがもうすぐ実現?

SwiftDemandがトークンセールを行うと発表!ベーシックインカムがもうすぐ実現?

SwiftDemandがついにトークンの販売を行うことが発表されました。モノが買えるSwiftDemadnストアをオープンしたりSwiftをブロックチェーン化するなどの発表をして注目を集めていましたが、トークンセールの発表でまた一歩ベーシックインカム実現に近づきそうです。ここではトークンセールの内容やどのようにSwiftが販売されるかなどについて簡単に紹介します。

ハードウェアウォレットは使うべき?メリットとデメリット

ハードウェアウォレットは使うべき?メリットとデメリット

取引所に仮想通貨を預けたままにするのはcoincheckやMt.GOXのような事件に巻き込まれかねないので危険です。そこで仮想通貨を安全に保管できる「ハードウェアウォレット」が注目されていますが、これにはメリットだけでなくデメリットもあります。ここでは他のウォレットと比較してハードウェアウォレットの利点・欠点を紹介します。

ネム(XEM)公式がカタパルトのベータ版のリリースを発表!カタパルト実装でネムはどうなる

ネム(XEM)公式がカタパルトのベータ版のリリースを発表!カタパルト実装でネムはどうなる

ネムで今一番期待されていることはカタパルトの実装です。そしてつい最近ネム公式のツイッターでカタパルトのベータ版がMijinでリリースされるという発表がありました。もしネムにカタパルトが実装されれば機能が大幅に向上するので大きな前進だと思います。ここではカタパルトのベータ版の内容やネムの将来性について解説します。

仮想通貨ウォレットによくある誤解・勘違い

仮想通貨ウォレットによくある誤解・勘違い

仮想通貨を購入やマイニングしたときにそれを保管するのにはウォレットを使います。そんな身近なウォレットですが、誤解や勘違いも多いです。よくある代表的な勘違いは「ウォレットの中に仮想通貨が入っている」という誤解です。ここではそのようなウォレットにありがちな勘違いや誤解とそもそもウォレットは何をするものなのかについて解説します。

国内取引所で取扱い仮想通貨の種類が多い取引所一覧

国内取引所で取扱い仮想通貨の種類が多い取引所一覧

最近は国内でも仮想通貨取引所が増えてきましたが、あまりにも選択肢が多いとどこを使えばいいか迷ってしまいますよね・・・そこでここでは金融庁登録されている仮想通貨業者の内で特に取扱い仮想通貨が多く投資の選択肢を増やすことができる取引所をいくつか紹介します。もし取引所選びに迷っているならこのページが参考になるかもしれません。

bitbankが仮想通貨を貸して金利が貰えるレンディングを開始予定!そのリスクとメリット

bitbankが仮想通貨を貸して金利が貰えるレンディングを開始予定!そのリスクとメリット

仮想通貨を貸し出すだけで3~5%の高金利が付くレンディングサービスがbitbankで4月から開始するようです。3%以上の高金利なのでただウォレットに仮想通貨を保管している人にはおススメのサービスです。ただし高金利というメリットがある以上リスクもあるのでここではレンディングサービスの内容とそのメリット・リスクについて解説します。

草コインも円表示できる高機能なポートフォリオアプリ”ACrypto”の使い方

草コインも円表示できる高機能なポートフォリオアプリ”ACrypto”の使い方

スマホで使えるポートフォリオアプリは多くありますが、日本で取り扱っていないマイナーなコインや草コインだと円表示できないことがあります。そこでここではマイナー草コインでも円表示できる「ACrypto」というアプリについて使い方を紹介します。ポートフォリオだけでなく、アラート機能などもついていてデザインもオシャレなのでおススメのアプリです。

ネムウォレットのスマホ版「NEM Wallet+」の使い方と復元方法

ネムウォレットのスマホ版「NEM Wallet+」の使い方と復元方法

仮想通貨によってはウォレットがスマホにも対応していることがありますが、ネム(NEM)にもスマホで使える「NEM Wallet+」というウォレットアプリがあります。大金を入れるのには向いていませんが、PC版のウォレットを使うよりサクサク使えます。ここではNEM Wallet+の導入・使い方・バックアップと復元方法について紹介します。

Chrome拡張機能でおススメのポートフォリオ”CoinCab”の紹介

Chrome拡張機能でおススメのポートフォリオ”CoinCab”の紹介

仮想通貨はボラティリティ(変動率)が激しいので、資産価値がどれだけ増減するか把握しやすくするためポートフォリオを作るのは重要です。最近はスマホでも高機能なポートフォリオアプリがリリースされていますが、Chromeブラウザで動く「CoinCab」というポートフォリオもあります。ここではこの拡張機能の使い方について紹介します。

ネム(NEM)のPOIがビットコインのPOWより優れている理由

ネム(NEM)のPOIがビットコインのPOWより優れている理由

仮想通貨のマイニング方式にもPOW、POS、POIな様々な方式があります。その中でもビットコインのPOWは有名ですが、マイナーの中央集権化や攻撃されやすいなどの色々な欠点があります。その欠点を補い、中央集権化を防げると考えられているのがネムの採用しているPOI(Proof Of Importance)です。ここではPOWとPOIを比較し、POIのどこが優れているのか解説します。