今話題のBinace(バイナンス)取引所への登録方法

皆さんこんにちは komakoma です。

最近ツイッターなどでBinanceの話題をよく聞くようになりました。

これは中国の取引所らしく評判もいいらしいです。

なのでここではBinance取引所について解説します。

登録方法も最後で紹介します。

Binance(バイナンス)とは

Binanceは中国にある仮想通貨取引所です。

以下簡単な会社概要

運営会社 Binance
拠点 香港
設立 2017年7月
代表取締役 チャオ・チャンコン
(ChangPeng Zhao)

取締役のチャンコン氏は中国の大手取引所OKCoinで働いた経験があるそうです。

2017年7月に設立されたので比較的新しい取引所です。

しかし一日の取引量がベスト5位に入ったこともあります。

今急激に成長している取引所です。

Binanceを使うメリット

Binanceを使うメリットは次のような点です。

取扱い通貨が多い

例えば日本の取引所の場合扱っている通貨は

bitFlyer・・・・・6種類
Zaif・・・・・・・5種類+トークン
coincheck・・・・13種類

と多くても十数種類の仮想通貨しか扱っていません。

しかしBinanceの場合は100種類ほどの仮想通貨を扱っています。

なので投資の選択肢が大きく広がります。

また、時価総額の低いいわゆる草コインと呼ばれるものも扱っています。

なので資産を何十倍、何百倍に増やせるコインを見つけられるかもしれません。

取引手数料がすごく安い

取引所で取引した場合、必ず手数料というものが取られます。

これが取引所の利益になるわけですが、Binanceはそれがとても安いです。

どの仮想通貨でも一律たった0.1%です。

Binanceと同じ海外取引所にはTrade SatoshiやYobitなどがあります。

しかしそれらの取引所は大体手数料が0.2%に設定されています。

つまり手数料が他の取引所の2分の1です。

頻繁にトレードする人にとってはとてもありがたいです。

取引所ではなく顧客の利益を優先している姿勢がうかがえます。

BNBでさらに手数料が安くなる

Binanceは手数料0.1%と格安です。

しかしある方法を使うとその手数料をさらに半分(0.05%)にできます。

それはバイナンスコイン(BNB)を使う事です。

これはBinanceが発行しているトークンで次のような仕様になっています。

BNBの仕様
シンボル BNB
発行上限 2億枚
現在の流通量 2億枚
公式サイト こちら
ホワイトペーパー こちら
種類 ERC20のトークン

現在価格(2018年1月9日)は2200円ほどです。

0.05%の手数料なので50万円の取引でも250円の手数料しか取られません。

ほとんど手数料なんて気にならなくなりますね。

身分確認なしで使える

Binanceは簡単な登録だけですぐに使えます。

この後紹介しますが、身分証の提出も必要ありません

登録したその日から取引ができます。

ただし身分確認しない場合、一日の引き出し額は2BTCに制限されます。

身分確認を完了すると一日100BTCまで引き出せるようになります。

ただ身分確認は時間がかかることがあります。

そのせいで欲しいコインが買えないこともあるので身分確認無しで使えるのは便利です。

Binaceの評判

ツイッターなどではBinanceについて次のようにツイートされています。

上のツイートにもあるように登録が多いので一日の登録者が制限されているそうです。

それだけBinanceが期待されているという事です。

では、次にBinanceへの登録方法を紹介します。

Binanceへの登録方法

まず以下のリンクからBinanceの登録ページに進みましょう

Binance登録ページ

そこで上の方にある『アカウントを作成します』をクリックします。

そのリンクをクリックすると次のような登録フォームが出てきます。

メールアドレスとパスワードを入力して登録してください。

すると登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

そのメールの『Verify Email』をクリックしてください。

これでBinanceへの登録が完了です。

これだけで一日2BTCの出金制限が付くもののすぐに使えます。

もし一日の出金制限を100BTCに上げるならパスポートの提出が必要です。

まとめ

Binanceは今非常に登録する人が多いようです。

なのでCryptopiaのように登録が一時停止されるかもしれません。

なのでなるべく早く登録しておくことをおススメします。

取引所に登録していないことによる機会損失は避けましょう。

以上Binanceについての解説と登録方法でした。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする