BitZeny開発者がTwitter上で復活!これからどうなる?

皆さんこんにちは。

BitZenyは開発者不在の草コインとして有名です。

ただ開発者がいないだけで実際は有志の方が開発しています。

しかし、BitZenyホールダーの中には開発者不在なのを不安に思う方もいます。

やはり開発者がいないと開発されていないと思ってしまうんですかね…

しかしそれを変えることが起こりました。

ついにBitZenyの開発者が帰ってきたのです!

開発者が帰ってきたことでBitZenyはこれからどうなるのでしょうか。

ここでは開発者の復活とこれからのBitZenyについて考えてみます。

BitZenyの今まで

BitZenyは2014年11月に誕生した国産仮想通貨です。

仕様は次のようになっています。

記号 ZNY
暗号アルゴリズム Yescrypt
発行枚数 2億5000万枚
ブロック生成時間 90秒

BitZenyを知っている方には説明不要かもしれませんが次の特徴があります。

  • CPUマイニングできる
  • Twitter上でぜにぃ姫などで投げ銭出来る

やはりCPUマイニングできることが知名度を上げた理由だと思います。

そのBitZenyですが今まで開発者は不在でした。

なぜかは分かりませんが開発者が失踪していたようです。

ただその間は全く開発されていなかったわけではありません。

ちゃんと有志の方が開発に携わっていました。

開発に関わっている有志の方々

BitZeny開発で特に重要なのが次の三人の方だと思います。

まずBitZeny開発者のこの方(@stak999)です。

stak999さんは古くからの開発者の一人です。

そして開発者不在の中でBitZenyをリードしてきた中心人物です。

この人がいたから開発が続いたと言っても(たぶん)過言でないと思います。

もう一人は次の方(@Nagesen_ch)です。

この方はなげせんチャンネルの開発者です。

その名の通りレスに投げ銭出来るという電子掲示板です。

またこの掲示板だけでなく実際に開発にも携わっています。

そして最後はぜにぃ姫の開発者の方(@qaleghnes)です。

ぜにぃ姫はもはやBitZenyの投げ銭の中心的サービスになっています。

BitZenyに投げ銭を広めたのはこの方と言っていいと思います。

開発者の復活

このように開発者がいなくても開発は進んでいたわけです。

しかし理解のない方の中には

開発者がいないから開発されていない

と思い込んでいる方がいます。

それがBitZenyにとって不安要素になっていました。

しかしこの状況を変えるようなことが起こりました。

それが2017年12月20日の次のツイートです。

これだけじゃ何もわかりませんよね。(笑)

しかしこれはBitZenyの開発者のツイートです。

実際数時間後に次のようにツイートしています。

自らを開発者だと名乗っています。

そして今まで開発を続けてくれていた有志の方に感謝しているようです。

このツイートを見ても有志の方がいかに頑張ってこられたか分かります。

そして開発者は翌日にさらに次のようにツイートしています。

公式ページとはbitzeny.orgのことです。

長らくこのサイトは更新されていませんでした。

しかしこのツイートの後にプール情報などが更新されています。

このことからこの方が開発者でほぼ間違いないと思います。

このことを受けBitZenyは大きく高騰しました。

一時は30円近くまで上昇しました。

開発者が現れたことは上昇要因として大きいみたいです。

また上昇要因はそれだけではありません。

BitZenyが新たにTradesatoshiという取引所に上場しました。

↓その時のツイート

前回の投票ではぎりぎりで他のコインに逆転されました。

しかし今回はそのようなことは無かったようです。

Tradesatoshiに上場したのも上昇要因だと思います。

まとめ

今回開発者が出てきたのはBitZenyにとって大きな前進だと思います。

これからどのように開発が進むのか楽しみです。

しかし開発者が現れる前でも開発が行われていたことを忘れないでください。

有志の方々がBitZenyを盛り上げるために活動されてきました。

そのような強いコミュニティを持つことも強みだと思います。

なので私はこれからもBitZenyを応援し続けようと思います。

BitZenyの将来に期待です。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする