同期不要のElectrumウォレットとは?

皆さんこんにちは komakoma です。

皆さんは仮想通貨を保存するときどこに保存していますか?

取引所にそのまま預けているという人もいるかもしれません。

しかし、安全に保管したいならクライアントウォレットを使いましょう。

これはPCにインストールするタイプのウォレットです。

そしてクライアントウォレットには次の2種類あります。

  • Qtウォレット
  • Electrumウォレット

2種類ありますが、使うならElectrumウォレットを使う方がいいです。

ここではその理由とElectrumウォレットの使い方を紹介します。

クライアントウォレットの種類

冒頭でクライアントウォレットには2種類あると話しました。

まずはこの2種類について簡単に説明します。

Qtウォレット

これは完全クライアントとも呼ばれています。

こう呼ばれるのは全てのブロックチェーンをダウンロードするからです。

ブロックチェーンをダウンロードすることを『同期』と言います。

しかし、ブロックチェーンデータは膨大です。

そのため同期する場合は次のような欠点が生じます。

  • 同期に1日以上かかる
  • ディスク容量を数GB消費する

また同期している最中は着金しません。

そのため使うのは少し敷居が高いような気がします。

Electrumウォレット

一方のElectrumウォレットは同期する必要がありません。

起動時にElectrumサーバから情報を取得してきます。

そのため同期が必要なくすぐに使うことが可能です。

ただ、これだとオンラインウォレットと同じだと思う方もいるかもしれません。

たしかにサーバに接続している点では同じです。

しかし、秘密鍵をどこが預かっているかという点では異なります。

オンラインウォレットでは秘密鍵を含めてサーバが持っています。

一方のElectrumでは秘密鍵を持つのは自分(クライアント)だけです。

そのためオンライウォレットよりはるかに安全です。

なのでElectrumウォレットが使える場合はなるべくそちらを使った方が良いです。

Electrumウォレットのインストール・使い方

では次にElectrumウォレットのインストール方法を紹介します。

ここではXVG(ヴァージ)という仮想通貨のElectrumウォレットで説明します。

Electrumウォレットのダウンロード

まずは公式サイトでウォレットをダウンロードしましょう。

ただしElectrumウォレットのない仮想通貨もあります。

その場合は仕方ないですが、Qtウォレットを使うしかありません。

XVGの場合は以下のリンクからElectrumウォレットがダウンロード出来ます。

https://vergecurrency.com/langs/ja/#wallets

使っているOSに合わせたElectrumをダウンロードしてください。

zipファイルがダウンロードされます。

それを解凍してどこか適当な場所に展開してください。

Electrumウォレットのインストール

次にダウンロードしたものをインストールします。

展開したフォルダ内にelectrumから始まるファイルがあります。

それがウォレットの実行ファイルです。

xvgの場合はelectrum-xvg.exeという名前がついています。(Windowsの場合)

それをクリックして実行してみましょう。

すると次のようなインストールウィザードが出てきます。

ここは何も構う必要がないので『Next』を押してください。

すると次のような画面が出てきます。

この画面ではシードというのを表示しています。(ぼかしのかかっている部分)

このシードは必ずどこかに記録してください。

紙やUSBなどオンラインにつながない媒体に保存するのがおススメです。

記録したことを確実に確認したら『Next』を押してください。

次にシードを再入力する画面が出てきます。

ここで先ほど記録したシードを入力して『Next』を押します。

次にウォレットを暗号化する画面が出てきます。

ここは強制ではなく任意です。

暗号化が必要ない方は何も入力せずに『OK』を押してください。

もし暗号化するならパスワードを忘れないようにしてください。

次にサーバへの接続方法を聞かれます。

自動接続か手動接続を選べるようになっています。

ここはデフォルトの『Auto connect』のままで問題ありません。

そのまま『Next』を押して次に進みましょう。

次のようにウォレットが起動したはずです。

お疲れ様でした。

これでウォレットのインストールは完了です。

送金や入金の仕方はQtウォレットとほとんど変わりません。

まとめ

今回はElectrumウォレットのインストール方法を紹介しました。

これは同期する必要がないので手軽に簡単に使えます。

その上セキュリティもQtウォレット並です。

ただし残念ながら全ての仮想通貨で使えるわけではありません。

Electrumウォレットに対応している場合だけ使用可能です。

しかし便利なので使える場合は使った方が良いです。

すぐに使えてさらに容量もあまり取りません。

以上Electrumウォレットのインストールについて解説しました。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする