仕事以外の収入源を持った方がいい理由 & 収入源の作り方

こんにちは komakoma です。

皆さんは仕事以外の収入源を持っていますか?

もし持っていないならすぐに持った方が良いです。

ここではその理由と仕事以外の収入源を作る方法を紹介します。

仕事以外の収入源を持つべき理由とは

働いている人のほとんどは企業という組織に属していると思います。

そしてそこで働いてその見返りとして給料を貰います。

多くの人はそれが退職するまで当たり前に続くと思っているかもしれません。

就職こそ安定』と周りから言い続けられた人ならなおさらかもしれません。

しかし企業に就職するのが安定というのは幻想にすぎません。

その幻想を打ち砕くのが次の表です。

会社設立年数 存続率 倒産する割合
5年後 14.8% 100社に15社
10年後 6.3% 100社に6社
20年後 0.4% 1000社に4社
30年後 0.021% 10000社に2社

これは国税庁が発表した中小企業の設立から倒産までの期間を元にした表です。

5年間で14.8%の中小企業がつぶれます。

100社でたったの15社しか生き残ることはできません。

そして10年後は100社の内6社です。

さらに20年後30年後は生存率が小数点以下になります。

つまりほとんどの中小企業は潰れるという事です。

苦労して就職した会社でも20年後にはほとんどなくなります。

それだけに頼ることがいかに危険か分かると思います。

これは中小企業のデータです。

では、世間に知られた大企業なら大丈夫なのでしょうか?

もちろん大企業だから安泰ということもありません。

大企業でも不祥事を起こせばあっという間にリストラされます。

大企業なので潰れると困るので国は支援してくれるかもしれません。

しかし国が支援してくれるのは飽くまで企業だけです。

従業員の生殺与奪を握っているのは会社という事は変わりません。

そして会社は利潤を求める組織なので社員がどうなろうが関係ありません。

窮地に陥れば正社員でも容赦なくリストラします。

会社というのはそういう所だと忘れないでください。

つまり中小企業でも大企業でも就職すれば安定などありません。

だから仕事だけに収入源を頼るのは危険なのです。

仕事以外にももう1つか2つくらい収入源を持つようにしましょう。

次に収入源を作る方法を紹介します。

収入源を作る方法

収入源を作ると言っても作り方が分からない方もいるかもしれません。

そこで収入源を作る方法をいくつか紹介します。

方法1.ビジネスを始める

ビジネスと言っても起業をするとかそういう事ではありません。

先ほどお話したように企業の生存率は非常に低いです。

そんな中で起業しても数年後に倒産するのは目に見えています。

なので個人でできる商売をするのが良いと思います。

あなたの技術や経験をビジネスにしましょう。

例えばあなたが相談されるのが得意だとします。

その経験を生かしてカウンセラーなどのビジネスができるかもしれません。

これが経験を元にしたビジネスです。

あるいはあなたは何かモノを作る技術を持っているとします。

それなら作ったものをネットショップで売ることができます。

これが技術を元にしたビジネスです。

このように起業しなくてもビジネスすることは可能です。

この他にも収入源を作る方法はあります。

方法2.投資する

2つめはお金に働いてもらう方方法です。

投資と聞くと

なんか危ないもの
損しそう…

と思う方もいるかもしれません。

当然投資にはリスクが付き物です。

投資より貯金の方が堅実だと思う方もいると思います。

しかし、銀行に預けておくだけではお金は絶対に増えません。

今時どんなに金利の高い銀行でも0.1%くらいです。

数十年後に貰える利子など本当に微々たるものです。

銀行に余っているお金があるなら働かせた方が良いです。

では何に投資するかですが、投資対象になる資産には

実物資産
金融資産

の2種類があります。

実物資産とは不動産や金などの資産を指します。

形があるものでそれ自体に価値がある資産です。

一方の金融資産とは株や証券のことです。

これは実物資産と違い、形を持たない資産です。

この2つがありますが、おススメなのは金融資産に投資することです。

なぜなら金融資産は維持費がかからないからです。

実物資産は形がある以上、何らかの維持費がかかります。

不動産は特にその傾向が強いです。

一方、金融資産は維持費がかからず、さらに大きなリターンが期待できます。

では、金融資産の中で何がおススメかというと『仮想通貨』です。

仮想通貨と聞くといまだに『怪しい』とか『詐欺だ』という人がいます。

しかし、仮想通貨はまたの名を暗号通貨と呼ばれています。

この名前の通り、暗号技術に裏付けされたれっきとした通貨です。

決して詐欺などではありません。

私は仮想通貨は将来経済の中心になると考えています。

仮想通貨を購入する利点は今のところ次の2つです。

  • 成長率が高い
  • 有事の際に役に立つ

1つめの成長率ですが、仮想通貨は本当に急速に成長しています。

成長率が100%を超えることは全く珍しくありません。

参考記事 : チャートで見る仮想通貨の成長率

また、仮想通貨は災害などの有事の時に役立ちます。

なぜならサイバー空間上にあるのでどこにでも持ち運べるからです。

なので大事な資産を守ることが可能です。

参考記事 : 仮想通貨が有事の時に役立つ2つの理由

仮想通貨は大抵、取引所で購入できます。

日本にもいくつか仮想通貨取引所は存在しています。

私が最もおススメする取引所はZaifです。

そこでは有名なビットコインの他にも

  • イーサリアム
  • モナコイン
  • ネム
  • 各種トークン…

などなど様々な仮想通貨を取り揃えています。

また、国内の中ではスプレッド(取引手数料)が最も安いです。

仮想通貨を始めるならこの取引所から使うといいと思います。

お金を働かせるというのはとても大事です。

銀行に働いていないお金があれば投資で働かせましょう。

それが『安定』への第一歩になります。

まとめ

とにかく仕事だけに収入を頼るのはやめた方が良いです。

複数の収入源を持つようにしましょう。

ここでは収入源の例として

  • ビジネス
  • 投資

の2つを紹介しました。

この2つは比較的始めやすいと思います。

もし始めていないなら今日から始めた方が良いです。

それが幸せな人生を切り開く開始地点になります。

以上、複数の収入源を持った方が良いよという話でした。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする