リップルが30円まで高騰!その原因は…

皆さんこんにちは。

最近リップル(XRP)が高騰し続けています。

ここまで高騰したのには理由があります。

考えられる理由をここではいくつか紹介しようと思います。

リップル高騰の様子

現在(2017年11月29日)のリップルの価格は約33円です。

coingeckoでのチャートは以下の画像のようになっています。

23円からわずか2週間ほどでいっきに33円までいきました。

この高騰を受けTwitterでもリップルが話題になっています。

このようにリップルの高騰を喜ぶツイートが多く流れてきます。

では、なぜここまで高騰したのでしょうか。

それにはいくつかの要因が考えられます。

次にその要因を紹介します。

リップル高騰の原因

次がリップル高騰の原因と考えられます。

GMOコインでのリップル取り扱い開始

GMOコインはGMOインターネットグループが運営している取引所です。

このサイトでリップルの取り扱いが開始されるそうです。

公式サイトにも次のように明記されています。

11/29 リップル取扱開始と定期メンテナンスのお知らせ

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年11月29日(水)の定期メンテナンス明けより、リップルの取扱を開始いたします。リップルの取扱開始を記念したキャンペーンも実施予定です。
※キャンペーンの詳細につきましては、メンテナンス後に当社サイトにてご案内いたします。

■メンテナンス日時
2017年11月29日(水) 15:00-16:00

引用元 : https://news.coin.z.com/2017/11/417/

メンテナンス明け後にリップルの取り扱いが開始されます。

GMOコインはそれなりに評判が良い取引所です。

そこで取り扱いを開始するということへの期待上げかもしれません。

XRP建てのヘッジファンドの設立

マイケル・アリントンという人物がこのことを発表したそうです。

以下はそのことについて書いてある記事の引用です。

The prominent tech figure Michael Arrington announced a new hedge fund on Tuesday that will be denominated in the crypto-currency XRP, a rival to bitcoin that is closely tied to the software company Ripple.

引用元 : http://fortune.com/2017/11/28/arrington-xrp/

(日本語訳)

著名な技​​術者であるマイケル・アーリントン(Michael Arrington)は、ソフトウェア会社リップル(Ripple)と密接に結びついているビットコインのライバルである暗号通貨XRPに火曜日に新しいヘッジファンドを発表した。

このニュースはニューヨークのinvestor conferenceで発表されました。

まだ詳しい情報は分かりませんが、これも値上げの要因になりそうです。

Ripple社によるXRPのロックアップ

ロックアップとは売却禁止期間のことを表します。

発表によるとRipple社が保有する90%の550億XRPをロックアップするようです。

公式アナウンス : ロックアップのお知らせ

Ripple社は現在630億枚のXRPを所有しています。

そのうちの90%550億枚を売却できないという事なので

630億枚 – 550億枚 = 80億枚

だけしかロックアップ中は売却できません。

一定の間550億枚は市場に流れないので1XRP当たりの価値は上がります。

まだRipple社はロックアップを開始していません。

しかし2017年末(12月ごろ)までには行われる予定です。

なので年末にかけてXRPの価格は高騰していくかもしれません。

まとめ

現時点で考えられるリップル高騰の原因は次の3つです。

  • GMOコインでのリップル取り扱い開始
  • XRP建てのヘッジファンドの設立
  • Ripple社によるXRPのロックアップ

また、2018年から日本でも各金融機関でリップルが扱われ始めます。

来年リップルがどうなっているか楽しみです。

今後も動向を注視していきたいです。

リップルは次の取引所で扱っています。

coincheck
bitbank.cc

高騰する可能性もあるので買ってみるのもいいかもしれません。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする