儲かる草コインの見つけ方・投資判断基準

皆さんこんにちは。

仮想通貨の醍醐味は草コインに投資することです。

もし成功すれば資産を何倍・何十倍、あるいは何百倍にすることが可能です。

ここでは儲かる草コインへの投資の判断基準を紹介します。

草コインとは

まずそもそも草コインとは何かについて説明します。

ネットスラングで笑いを表すのに『』という言葉が使われます。

つまり笑えるくらい価値のないコインという意味で草コインと呼んでいるのです。

この言葉には正確な定義は存在しません。

しかし、私は価格が0.01円~数十円あたりのものを草コインだと思っています。

0.01円~数十円という低価格なので大量に購入できます。

そしてそれが高騰すれば資産を何倍・何十倍にもすることが可能です。

草コインはそんな可能性に満ちたコインです。

ですがむやみやたらに草コインに投資すればいいわけではありません。

世の中には少なくとも800種類以上の仮想通貨があります。

それらのほとんどが草コインです。

その全部に投資することなど不可能です。

なので一定の基準を設けてその基準をクリアしたものに投資すべきです。

では次に草コインへの私なりの投資基準を紹介します。

草コイン投資の基準

私は草コインに投資するときは次の点に注目します。

基準1.特徴があるか

特徴があるというのはとても大事です。

もし何も特徴を持たず決済機能しかないなら投資する意味はありません。

決済ならビットコインなど他の有名な通貨を使えばいいだけだからです。

ただの決済機能しかない仮想通貨には未来はありません。

逆に特徴のある仮想通貨なら使いたいと思う人も多いはずです。

例えば最近ではモナコインが一時700円くらいまで高騰しました。

このコインには投げ銭という機能があります。

投げ銭とは自分の気に入った発言や作品に金銭を投げることです。

仮想通貨が普及したことで投げ銭は身近なものになりました。

モナコインの投げ銭サイトとしてはAskmonaなどがあります。

このサイトでは気に入ったレスなどにモナコインで投げ銭できるようになっています。

また、Twitterにも次のような投げ銭Botがあります。

投げ銭という特徴があったからこそモナコインは注目されたのだと思います。

また、最近ではBitZenyというコインも高騰しています。

0.1円からわずか一週間くらいで3円にまで上昇しました。

このコインもモナコインと同様に投げ銭機能がありますが、それだけではありません。

BitZenyはCPUでしかマイニングできないように設計されています。

通常マイニングはASICやGPUなどを使います。

そうなると組織などの大規模なマイナーが有利になってしまいます。

しかしBitZenyはCPUマイニングなので個人のPCでもマイニングできます。

そのためマイナーの寡占化を抑制可能です。

投げ銭+CPUマイニングというのがBitZenyの特徴です。

このように他の仮想通貨にはない特徴を持ったものを見つけてください。

決済機能しか持たない草コインには投資しない方が良いです。

基準2.公共の関心度が高いかどうか

要は皆がその通貨に興味を持っているかどうかです。

手軽に関心度を調べられるのはTwitterです。

Twitterの検索画面で気になった通貨の名前などを検索してみてください。

検索結果が多いほどその通貨は関心度が高いという事です。

また、Googleでの検索量で判断するのもいいかもしれません。

あるキーワードの関心度を調べるにはGoogleTrendsを使います。

URL : GoogleTrends

ここで気になった仮想通貨の名前を検索してみましょう。

検索量が十分なら次のようなグラフが表示されます。

このグラフのように人気度の推移が分かります。

ただこのグラフは検索数を表したものではありません。

検索の人気度を相対的にあらわしたものです。

もし数値が100なら最も人気があり、50なら人気度が半分になったということです。

これも草コインの人気度を調べるのに役立つと思います。

草コインの買い方

草コインは残念ながら日本の取引所では扱っていません。

なので海外の取引所で購入しかできません。

有名な海外取引所には次のようなところがあります。

C-CEX
Yobit.net
Cryptopia

もちろん他にも多くの取引所があります。

皆さんが使いやすいと思った取引所を利用してください。

また、たいていの場合海外取引所ではビットコイン建てでしか購入できません。

なのでまずはビットコインを先に購入してください。

ビットコインの購入はZaifなどがおススメです。

まとめ

草コインの投資基準を簡単にまとめると次のようになります。

  • 他にはない特徴がある
  • 公共の関心度があるかどうか

この2つです。

草コインはまだ注目を集めていない時が仕込むチャンスです。

自分が良いと思ったコインがあるなら早めに購入しておきましょう。

それがいつか何百倍にもなるかもしれません。

以上私なりの草コインへの投資基準について紹介しました。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする