今の社会では『リスクを取らないことがリスク』

皆さんこんにちは。

日本人はリスクをとるのを好まないとよく言われます。

だからほとんどの人は雇われる側の人間になります。

しかし今の社会ではそれは危険なことです。

むしろリスクを取らないことこそリスクだと思っています。

その理由を説明します。

今の日本の現状

日本はよく経済大国だとか言われます。

しかしそれは多大な労働者の犠牲があったからです。

しかも経済大国と名乗る割には生産性がとても低いです。

それを示しているのが次のグラフです。


(引用元 : 労働生産性の国際比較 2016 年版)

この図はOECD加盟国の1時間当たりの労働生産性のグラフです。

これを見るとOECD加盟国の中で日本の順位は20位です。

数値としては42.1でOECD平均にすら届いていません。

しかしこれは日本人がサボっているからではありません。

むしろ日本人は他国に比べ異常なほど労働させられています。

世界の労働時間のグラフは次のようになっています。


(引用元 : 社畜の洗脳。「日本人は決して働きすぎではない」への反論)

日本は15位です。

これを見るとそれほど働いていないように見えるかもしれません。

しかしこれはサービス残業などを含んでいません。

さらにこの統計には正社員を含まないパートも含まれています。

なので実質働いている時間はもっと長くなります。

つまり日本人は

よく働いているのに生産性は悪い

という最悪の働き方をずっとし続けています。

先ほどの労働生産性で日本が20位だと書きました。

実はこの順位は45年ほど前(1970年代)から変わっていません。

時代は刻々と変わっていきます。

しかし日本の労働環境は1970年代と全く変わっていないのです。

むしろ昨今の方がさらに酷くなっているかもしれません。

このような社会で働き続けるのはかなりのリスクです。

働くことのリスク

このように今の日本はとても非効率な働き方をしています。

そしてそのつけは残念ながら労働者に回ってきます。

代表的なのが『過労死』という言葉でしょう。

仕事をしてそのせいで死亡する

ここまで馬鹿らしいことはありません。

なぜそこまでして働くのでしょうか?

それには日本独自の悪の文化があるからです。

日本では働かない人間を馬鹿にする風習があります。

働いているフリータでさえバカにするくらいです。

日本人特有の同調圧力のようなものかもしれません。

だから皆が皆頑張って正社員になろうとします。

そこまでで本当に熾烈な競争があります。

しかし頑張って正社員になった人を待ち受ける運命は過酷です。

まず徹底的に会社に服従することを求められます。

それは新人研修を見ていればよく分かります。

新人研修では研修という名のもとの洗脳が行われています。

そこでは徹底的に個を破壊し企業に従順な奴隷を作る作業が行われています。

企業が研修にわざわざお金をかけるのはこのためです。

そして洗脳された人間は徹底的に搾取されます。

企業の利益のために命を懸けるのが社員の使命になります。

そして少ない給料で最大限のパフォーマンスを求められます。

それでも疑問を抱かないのが日本人です。

なぜなら小さいころから奴隷になるように教育されているからです。

その結果過重労働のせいで死んでしまう人がいます。

働くことのリスクはこれだけではありません。

数十年前までは終身雇用退職金が保障されていました。

なので一つの会社に勤め続けるのは労働者にとても利益があることです。

しかし今はそのような保証はどこにもありません。

にもかかわらず会社はこれまでと同じ働き方を要求してきます。

安い賃金でこき使われ、最後に捨てられる

というのが現在の日本の労働環境です。

もし会社員が安定しているという幻想を抱いているならすぐにそれは捨ててください。

会社員が安定しているというのはとうに昔の話です。

もうこれ以上、企業という組織に頼るのは危険です。

これからは個人が自力で稼いでいくことが求められます。

リスクを取らないことがリスク

この名言は今の日本に最も適している言葉です。

日本人はリスクをとることを恐れます。

しかし実はそのリスクを取らないことが最大のリスクになります。

変化を嫌うのは人間だれしもあることです。

しかし変化しなければいずれ取り残されます。

今の日本社会は変化しないことを望んでいます。

そのような社会にいても何もいいことはありません。

巻き添えを食らわないように逃げることをおススメします。

でも一人でなんて生きていけるの?

と思う人もいるかもしれません。

実はいくらでも方法はあります。

それはビジネスを起こすこと投資をすることです。

これは今の時代なら誰でもできます。

誰でもできることなので後は『やるだけ』です。

難しいという先入観は持たないでください。

私もその先入観のせいでずいぶん損してきました。

やるかやらないかでは大違いです。

まとめ

ここまでずらずらと言いたいことを書いてきましたが、要は言いたいことは

リスクを取らない生き方はむしろ危険だよ

ということです。

リスクを取らないのもあなたの判断です。

しかしリスクを取ることで今まで見えてこなかった道が見えるはずです。

この記事があなたの人生を切り開く一歩になってほしいです。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする