草コインBitZenyを片手間でマイニングする方法

皆さんこんにちは komakoma です。

今密かにBitZenyという草コインが話題になっています。

前回はC-CEXでBitZenyを購入する方法を書きました。

参考記事 : 密かに話題の草コイン『BitZeny』の購入方法

今回は買うのではなくマイニングする方法を紹介します。

しかもここで紹介するのはCPUを使ってマイニングする方法です。

なので作業をしながら片手間でBitZenyのマイニングができます。

Linux系OSでもできますが、ここではWindowsOSを対象とします。

手順1.BitZenyウォレットのインストール

まず初めにBitZenyウォレットをパソコンにインストールします。

これは採掘したBitZenyを安全に保管するためのものです。

オンラインウォレットもありますが、セキュリティ的にはこちらの方が良いです。

では以下のリンクからウォレットをダウンロードしてください。

URL : http://bitzeny.org/

一番下の方にダウンロード画面があります。

この中から自分のWindowsOSにあったインストーラーをダウンロードしてください。

そしてインストーラーを実行してウォレットをインストールしてください。

これはすぐに終わると思います。

ウォレットを起動すると次のような画面が出てくると思います。

一番下の方に『ネットワークに同期中—–』とあります。

この同期が終わらないとBitZenyを送っても着金しません。

なので同期が終わるまでこのウォレットを起動し続けてください。

私の場合は1日程度かかりました。

手順2.マイナープールに登録する

BitZenyのマイニングはやろうと思えば一人でもできます。

しかしあまり効率的ではありません。

そこで皆で協力してマイニングするためにプールに登録します。

ここで使うのはLA BitZeny Poolです。

登録には次のURLにアクセスしてください。

URL : https://lapool.me/bitzeny/index.php?page=register

そこで次のような登録フォームがでてきます。

ここでユーザー名やパスワードなど必要な情報を入力してください。

入力し終わったら『Register』を押して仮登録できます。

仮登録後は登録したメールアドレスに次のような認証用メールが送られてきます。

そこにあるURLを開いてアカウントを有効化してください。

次にワーカーを作成します。

これはマイニングするためのアカウントです。

左のメニュー一覧から『ワーカーの編集』を選択します。

すると以下のようにワーカー追加画面が出てきます。

そこは何も構わなくていいので『Add New Worker』ボタンをクリックしてください。

これでワーカーの登録は完了です。

手順3.BitZenyマイナーのインストール

マイナーとは文字通りマイニングするためのソフトです。

次のgithubのURLからダウンロードしてください。(bitzeny.orgのものは非推奨)

URL : https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/cpuminer/releases

下の画像のようにzip形式でダウンロードできます。

zipファイルをダウンロードしたら適当なフォルダで解凍してください。

フォルダ構成は次のようになっています。(Win64版の場合)

このような解凍したフォルダ内に次のようにstart.batというファイルを作成してください。

作成したらそのファイルを開いて以下の内容を追加してください。

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u [ユーザー名].user -p password

[ユーザー名]はプールに登録したときのユーザー名に変更します。

それを保存して閉じてください。

では保存したstart.batをダブルクリックで実行してみましょう。

上のような画面が出ればマイニングに成功しています。

もしエラーが出る場合はユーザー名が間違っているので直してください。

マイニングできているかの確認

マイニングが本当にできているかはLA Bitzeny Poolで確認できます。

ダッシュボードの『プール情報』という項目を見てください。

そこで『My Hashrate』が0以上ならマイニングできています。

普通のPCなら0.5~2KH/sが限界のようです。

マイニング成果の確認

LA Bitzeny Poolでマイニングが完了すると音が鳴ります。

ピコンピコンピコンといった感じの音です。

その音が鳴ったらダッシュボードの『アカウント情報』を見てください。

そこで採掘したBitZenyの情報が見れます。

ConfirmedとUnconfirmedの合計がマイニングしたBitZenyの総量です。

外部のウォレットに引き出せるのはConfirmedされたBitZenyだけです。

それ以外のUnconfirmedなBitZenyはConfirmedされるまで待ちましょう。

一日のマイニング結果

まず参考までに私のCPUのスペックを載せておきます。

CPU名 Intel Core i7-2670QM
クロック周波数 2.2GHz
実装メモリ 4GB
システムの種類 64ビット

このPCにおいてマイニング結果は次のようになりました。

1日当たり 約41.01zny
1時間当たり 約1.71zny
現在の価格 0.64円/zny
一日当たりの収益 26.24円

思ったほど採掘はできませんでした。

ノートパソコンを一日稼働させると大体16円ほどかかります。

マイニングできたのが約41zny=約26円なので一応採算は取れています。

後はBitZenyの価格が上がることを期待です。

もしCPUマイニングの効率を高めたいならパソコンや部品の交換が必要です。

特にRyzenという機種はマイニング効率が高いそうです。

また私はやったことはありませんが、CPU交換も効果的です。

パソコンや部品はマウスコンピューターという所で購入するのがおススメです。

CPUマイニングはPCさえ持っていれば誰でもできます。

デフォルトではマイニング効率は悪いですが片手間でできるのが大きな利点です。

是非皆さんもCPUマイニングを楽しんでください。

では、また。

追記(2018年1月15日)

ここではマイニングプールとしてLa BitZeny Poolを紹介しました。

しかし、BitZenyプールはここだけではありません。

しかし現状はこのプールが計算能力のほとんどを占めています。

そのためTwitterなどでは51%攻撃が懸念されているようです。

51%攻撃が起こるとシステムが不安定になる恐れがあります。

なのでマイナーの皆さんはプールを分散して掘るようにしたほうがいいかもしれません。

La BitZeny Pool以外には次のプールが存在しています。

是非これらのプールも活用してください。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする