ネム(XEM)が一時28円まで高騰 今後暴騰の可能性あり?

皆さんこんにちは。

ネム(XEM)がつい最近一時的ですが28円の高値をつけました。

もしかしたらこれからネムの急騰があるかもしれません。

その可能性を探ります。

ネム高騰時のチャート

次の画像はネムが28円をつけたときのZaifのチャートです。

一時的ですが2017年10月16日に28.2円の高値をつけています。

その後は急落してしまったので現在は24.5円ほどです。

しかし急騰前の価格である23円は超えているので底値が上がったような感じはあります。

なぜいきなり28円まで高騰したのでしょうか。

はっきりとした理由は分かりません。

しかしTwitter上で流れた次のようなうわさも関係しているかもしれません。

どうやらbitFlyerのCSSにXEMの文字列があったそうです。

そこでbitFlyerにネムが上場するのではないかといううわさが広がりました。

CSS(Cascating Style Sheet)とはサイトのデザインを定義するファイルのことです。

ただこれはうわさで本当にXEMの文字列が含まれていたかどうかははっきりしません。

実際に私もbitFlyerのページのソースを検索してみましたが、XEMは見つからなかったです。

また、このうわさの元になったツイートは現在削除されています。

なのでこの情報はガセである可能性が非常に高いと思います。

しかしガセでもこれだけ高騰するというのはすごいことです。

もし本当にbitFlyerに上場されれば高騰するのは間違いないでしょう。

実際2017年10月3日にbitFlyerに上場されたモナコインは大高騰しました。

今は価格は落ち着いていますが、上場前の3倍にもなっています。

それだけbitFlyerの影響力はすごいということです。

しかしネムの急騰の可能性はこれだけではありません。

ネム急騰の材料

今挙げたbitFlyerへの上場が1つめのネムの上げ材料です。

実はネム急騰の可能性となる材料はもう1つあります。

それはネムの『カタパルト』というアップデートです。

その内容はネムの取引速度の向上となっています。

もしカタパルトが実行されれば1秒に4000件の取引を処理できます。

多いかどうか分からない方もいると思うので他の通貨と比較すると次のようになります。

仮想通貨名 1秒の取引件数
ビットコイン 3~5件
イーサリアム 15件
リップル 1000件
ネム 4000件

ビットコインやイーサリアムとはもはや比較になりません。

取引速度が速いと言われるリップルでさえ1000件です。

カタパルトではこの4倍になります。

ではこのカタパルトがいつ行われるかというと正確な日時は分かりません。

公式も次のように発言しているだけです。

Catapult is currently in a closed beta and is scheduled to go live in 2017 if all goes well.

とりあえず2017年中には行われるみたいです。

またネムにはもう1つ価格上昇の材料があります。

それは韓国の取引所への上場です。

その取引所は上場企業メタップスの運営する『CoinRoom』という取引所です。

その発表を受け10月9日にはネムが高騰しました。

Twitterでも次のように話題になりました。

上場されるのは11月11日とのことです。

追加情報(2017年10月20日)

なんとCoinRoomだけでなくKEXという取引所にも上場するそうです。

こちらの方はCoinRoomより早く10月23日に上場するようです。

これらがネム急騰の可能性となる材料として挙げられます。

ネム(XEM)は買い時なのか

ここまでで挙げたようにネムには次の3つの好材料があります。

  • bitFlyerへの上場の可能性(うわさだけど)
  • 2017年中のカタパルトの実行
  • 韓国取引所CoinRoom&KEXへの上場

保証はできませんが価格上昇の可能性が高いです。

またネムは現在昔と比べてかなり低価格になっています。

次のチャートはネムの2017年6月~10月までのチャートです。

一時は40円近くの価格をつけています。

もしかしたらネムの現在の価格は将来的には底になるかもしれません。

今ネムの価格は24円程度なのでかなりお手ごろな価格だと思います。

なのでネムを買っておくのもいいかもしれません。

私も実際にネムを保有しているのでネムの可能性には期待大です。

ネムの購入はZaifがおススメです。

一応coincheckでも買えますが、zaifの方がスプレッドが狭いです。

なので効率的に取引したいならzaifの方を使った方がいいです。

まとめ

うわさでもこれだけ上がるという事にネムの可能性を感じます。

もしbitFlyerで上場されれば間違いなく急騰するでしょう。

またうわさだけでなく明確な上げ材料もあります。

これらを踏まえるとネムが高騰する可能性は高いと思います。

また新しい情報があれば更新します。

では、また!

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする