お金で苦労したくないなら働いてはいけない

皆さんこんにちは。

人間にとって一番切実な悩みは何でしょうか?

人間関係
体の健康
心の健康

いろいろ悩みはあると思います。

しかし人間にとって最も重要な悩みは『お金』です。

お金がないばかりに不幸になる人間は山ほどいます。

しかし逆にいえばお金の悩みさえ解決すれば幸せになれるということです。

ここでは少しでもお金の悩みをなくす具体的な方法を紹介します。

お金へのメンタルブロックを外す

多くの人がお金についてメンタルブロックを持っています、

それは次のようなものです。

お金は汚い

お金の話をするのは卑しい

お金を持つとろくなことがない

これは特に日本人に多い考え方です。

まともな金融教育を受けずに育つとこのような思考に陥ります。

このメンタルブロックがある限りお金に苦労し続けることでしょう。

なのでまずはこのメンタルブロックを外すべきです。

お金というのは本当は苦労せず手に入れられるものです。

例えばあなたは呼吸するのに苦労するでしょうか。

そんなことはほとんどの人はあり得ないと思います。

なぜなら空気というのは地球上のどこにでも存在するからです。

お金もそれと同じです。

本当は空気と同じく吸えば吸うだけ手に入るものなのです。

多くの人がそれができないのはお金をブロックしているからです。

わざわざ空気を吸わないようにマスクをつけているようなものです。

そのマスクを外せばお金はいくらでも手に入ります。

もしお金を汚いと思っているならそのメンタルブロックから外しましょう。

お金に関する誤解

次にお金に関する誤解についてよくあるのが次のようなことです。

お金は働いてしか得られないもの

お金は時間と体力を引き換えにして手に入れるもの

この考え方を持つ人はお金を理解していません。

そもそもなぜ働くとお金が手に入るか考えたことがあるでしょうか。

それはただ体を動かして働いたからではありません。

労働を通して社会に価値を与えたからです。

だからその見返りにお給料というお金を貰っているのです。

しかし働くという事には限界があります。

ほとんどの労働というのは時間制です。

働いたら働いただけお金が貰えます。

だけど一日は24時間しかありません。

その中でできる仕事には限りがあります。

しかも稼ぎ続けるには自分が働き続けるしかありません。

つまり自分の貴重な時間と体力を切り売りしてお金を得ているのです。

それで40年くらい働き続けて貰える生涯賃金がせいぜい1~3億円程度です。

はっきり言って割に合いません。

一方で世の中にはその何倍の数十億、何十倍の数百億稼ぐ人たちもいます。

その人たちと普通の人の違いは何でしょうか。

それは自分が働くか自分以外を働かせるかの違いです。

お金をよく知っている人は自分の貴重な時間を切り売りなどしません。

代わりにシステムやお金自身に働いてもらうのです。

そうすることで働かずにお金を稼ぐことを実現しているのです。

その方法は2つあります。

働かずに稼ぐ方法

その1.ビジネスをする

ビジネスという言葉には『仕事』という意味も含まれます。

しかしここでのビジネスは仕事のことを指しているのではありません。

自分が働かずに稼ぐことを示しています。

賢い人は自分の労働力に限界があることを知っています。

だから他人を雇って他人に働いてもらうのです。

また人ではなくシステムに働いてもらうという選択肢もあります。

いずれにせよ自分が働かないという事が大事です。

しかしこの方法は全員が上手くいくわけではありません。

既に働いている人がいきなりビジネスするのはやはりハードルが高いです。

そこで2つめとしてお金に働いてもらう方法を紹介します。

その2.お金に働いてもらう

これはつまり『投資』のことです。

投資と聞くとあまりいい印象を持たない人もいるかもしれません。

しかし投資というのは社会に役立つものに自分の資産を投じることです。

そしてそれが社会の役に立ったらお金を頂くという行為です。

その点ではビジネスと何ら変わりありません。

ビジネスでは人やシステムに働かせまずが、投資ではお金に働かせます。

もちろんそれ相応のリスクがあるのは確かです。

しかし働くという事も結局はリスクを伴います。

身体的または精神的な病気で会社を辞めなくてはならなくなったり、
会社自体がつぶれるリスクもあります。

そのリスクは投資のリスクと全く同じです。

むしろこれからの時代は『リスクをとらないことがリスク』になります。

投資を怖がらず積極的にしていくことが大事です。

では次におススメの投資を紹介します。

私がおススメするのは金融資産に投資することです。

金融資産とは株や証券などの形を持たない資産のことです。

不動産などと違い、維持費がかからずに大きなリターンが期待できます。

その金融資産の中でも私が特におススメするのが『仮想通貨』です。

仮想通貨はまたの名を暗号通貨と言います。

その名の通り、暗号技術によって作られた電子上の通貨です。

ビットコインなどが有名だと思います。

なぜ仮想通貨投資がいいかというと次のような理由があるからです。

1. 今急成長しているから

仮想通貨は今急成長している通貨です。

ある仮想通貨がたった3か月かそこらで2倍になっていることなど日常茶飯事です。

実際、ビットコインは2017年の7月から8月の終わりにかけてわずか2カ月で2倍になりました。

もし株式投資ならこのようなことはめったに起こりません。

株式なら数倍にするにもいい銘柄を選び、さらに運が必要になります。

また、仮想通貨が急成長していると言っても今はまだ発展途上にすぎません。

からなず仮想通貨は将来経済を語る上で欠かせない存在になります。

これからさらに成長するのは間違いありません。

2. 有事の時に資産を守れるから

もし日本で金融危機や大災害、戦争が起きた時などに仮想通貨は役に立ちます。

なぜなら仮想通貨には国境がなくどこでも持ち運べるからです。

金融危機が起こった時、今持っている日本円が紙切れ同然になることがあるかもしれません。

しかし、仮想通貨は特定の中央集権(政府や金融機関)に依存しないのでそのような金融危機とは無縁です。

また、仮想通貨はサイバー空間に保管できるのでどこにでも持ち運べます。

これなら大災害や戦争が万が一起きたとしても自分の大事な資産を守ることができるという事です。

有事が起きない保証はないので少しでも保有しておくことをおススメします。

仮想通貨は通常、取引所で購入できます。

日本にも取引所は多数存在していますが、私のおススメはZaifです。

セキュリティが高く、スプレッド(買値と売値の差)が小さいです。

またビットコイン以外に扱うコインの種類も多いです。

登録して損はありません。

まとめ

お金について苦労しない人生を送るにはまずお金に対する考え方を変えることです。

重要なのはいかに自分が働かないかという事です。

自分以外の他人やシステムやお金に働かせる

これが理解できればあなたは一生お金に苦労しない人生を歩めます。

このことを絶対に忘れないでください。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする