ノアコインから学ぶ仮想通貨詐欺の手口

皆さんこんにちは。

世の中には手を変え品を変えあなたたちを騙そうとする詐欺師が存在します。

騙すプロだけあって手口も非常に巧妙です。

最近詐欺師たちが目をつけたのがノアコインなどを使った仮想通貨詐欺です。

フィリピン政府主導の仮想通貨などとうたい、人々からお金を巻き上げています。

ここではノアコインから仮想通貨詐欺の手口を紹介します。

ノアコインとは

そもそもノアコインとは何なのでしょうか。

一言でいうと『フィリピンの経済発展を支援するために誕生した』とうたった仮想通貨です。

事実としてフィリピンでは出稼ぎ労働者が多いです。

その出稼ぎ労働者が海外から自国に送金するときに手数料が発生します。

しかしそのとき手数料が何千円も取られるという問題が発生します。

フィリピンの平均月収は4万円ほどなのでその何千円というのは大きな痛手になります。

その問題を解決すると謳っているのが『ノアコイン』です。

公式サイト(?)によると次のような販売スケジュールになっているそうです。

【スケジュールと販売レート】
第1期プレセール :2017年1/11~3/19 1ドル×1.00倍
※日本・フィリピンのみ販売
第2期プレセール :2017年4/3~6/16 1ドル×1.14倍
※日本・フィリピンのみ販売
第3期プレセール :2017年7/24~10/1 1ドル×1.18倍
※アジア全体で販売
第4期プレセール :2017年12/11~2018年4/3 1ドル×1.22倍
※全世界で販売

最低購入単価は一口120000円からになっています。

これがノアコインの概要です。

詐欺の手口

ノアコインがフィリピンの経済問題を解決すると謳っていますが完全なる詐欺です。

フィリピンの中央銀行さえノアコインについては否定しています。

ノアコインなど初めから詐欺のために作られた偽物の詐欺コインだったのです。

詐欺で一番多いのはセミナーを開いてそこでノアコインを売りつけることが多いようです。

話によるとあるセミナーの参加費は1000円でした。

あまりにも安すぎてこの時点で詐欺だと分かりそうなものです。

そしてノアコインに対して5時間にもわたる説明があったそうです。

内容はノアコインの素晴らしさを延々と語るようなセミナーです。

その5時間にも及ぶセミナーで休憩時間はたったの5分ばかりでした。

思考能力を低下させ、ノアコインを購入させる主催者の意図があるのだと思います。

しかし主催者は参加者を飽きさせないイベントを用意していました。

それが芸能人やハリウッドスターの登場です。

会場には歌手の華原朋美、タレントの道端アンジェリカ、さらにはハリウッドスターのケイト・アプトンがゲストとして登場しました。

そして実際に歌を披露したり、トークショーなどがあったそうです。

しかし、これだけのパフォーマンスがあっても入場料はたったの1000円です。

なぜこんなに安いかというと参加者からお金を巻き上げれば十分に元が取れるからです。

この詐欺で主催者は約250億円もの大金を集めました。

250億円もあれば芸能人の一人や二人を呼べるのも納得できます。

こうして参加者はノアコインという虚像に騙されてしまいました。

この手口から学べること

この手口はノアコインだけでなく他の仮想通貨にも言えます。

儲かるという言葉と少しのパフォーマンスがあれば人は簡単に騙されます。

ここで言いたいことは仮想通貨にしろ他の投資にしろ絶対に人任せにしてはいけないという事です。

投資するなら自分の頭で判断し、自分の手で取引をしましょう。

仮想通貨を買いたいなら取引所のアカウントを作って自分で仮想通貨を買えばいいのです。

参考 : ビットフライヤーで全ての操作を行うためのアカウントの登録方法

本当に投資で稼ごうと思うなら投資対象について深く知る必要があります。

そして見ず知らずの他人にペラペラと投資対象について話せるくらい詳しくならなければいけません。

つまり投資は人の何倍も努力する必要があるということです。

それができないなら投資には手を出してはいけません。

詐欺師にうまくカモにされるだけです。

皆さんも詐欺師にうまく金儲けの道具に利用されないように気を付けてください。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする