イーサリアムをWindowsでマイニングして手に入れよう

皆さんこんにちは。

今日はWindows環境でイーサリアムをマイニングする方法を紹介したいと思います。

筆者の環境はWindows8です。

必要なもの

マイニングに必要なものはgethというクライアントです。

もともとイーサリアムというのは通貨の名前ではなくプラットフォームの名称です。

このプラットフォーム上で動くアプリを作ることが可能です。

この機能を『スマートコントラクト』といいます。

このgethというのはイーサリアムのブロックチェーン上でアプリケーションを動かすためのスマートコントラクトを実装するための開発ツールです。

開発ツールですが、イーサリアムのマイニングにも利用できます。

なのでまずはこのgethという開発ツールを使える環境構築を行います。

環境構築

まずCドライブ以下にgethをインストールするためのフォルダを作ってください。

どこでもいいのですがここでは C:\geth\ フォルダ以下にインストールするものとします。

そうしたら以下のリンクからWindows版のgethをダウンロードしてください。

https://geth.ethereum.org/downloads/

現時点(2017年8月18日)の最新バージョンは1.6.7でした。

ダウンロードして保存出来たらインストーラーを実行します。

実行するとライセンス画面が出てくるので『I Agree』を押して次に進んでください。

次にインストールするコンポーネントを選択する画面が出てくるので次のように『Geth』と『Development tools』の両方を選択して『Next』をクリックしてください。

次の画面でインストール先を選ぶので先ほど作った C:\Geth\ を選択または入力して『Install』を押してください。

次の画面のようになったらインストール完了です。

C:\Geth\フォルダ以下にgeth.exeなどのマイニングに必要なツールがインストールされているはずです。

パスを通す

これは必須ではないですが、作業を楽にするためにC:\Geth\フォルダへのパスを通しておくことをおすすめします。

やり方はこちらの方のブログに書いてあるのでそこをご覧ください。

一度パスを通しておけばプロンプトのどこにいようがパスを通したディレクトのファイルにアクセスできます。

genesis.jsonの設置

次にgenesis.jsonというJSONファイルを作ります。

作る場所はgethをインストールしたフォルダ(C:\geth\)と同じ場所に作ってください。

このファイルはブロックチェーンの最初のブロックを定義したファイルです。

内容は以下のように作ってください。(コピペでOK)

{
    "nonce": "0x00006d6f7264656e",
    "difficulty": "0x200",
    "mixhash": "0x00000000000000000000000000000000000000647572616c65787365646c6578",
    "coinbase": "0x0000000000000000000000000000000000000000",
    "timestamp": "0x00",
    "parentHash": "0x0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000",
    "extraData": "0x",
    "gasLimit": "0x2FEFD8",
    "alloc": { }
}

マイニングの開始

それではマイニングをします。

gethをインストールしたフォルダにコマンドプロンプトから移動し、gethコンソールを起動してください。

C:\Geth\> geth console

初期化に少し時間がかかりますが、初期化後にコンソールでコマンドを打てるようになります。

では、コンソール上でアカウントを作成します。

次のコマンドを打ってください。

> personal.newAccount("パスワード")

パスワードは大事なのでどこかにメモしておいてください。

ではいよいよマイニングをスタートします。

次のコマンドを打ってください。

> miner.start(1)

miner.start()の引数に1を指定していますが、これは使用するスレッドの個数です。

指定しない場合は使用しているCPUコア数に設定されるそうです。

もし負荷を賭けたくない場合は1や2に設定しておきましょう。

どれくらいのイーサが手に入ったかどうかは次のコマンドで確認できます。

> web3.fromWei(eth.getBalance(eth.accounts[0]),"ether")

マイニングを停止するときは次のコマンドを打ちます。

> miner.stop()
取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする