高騰・急騰しそうな仮想通貨ランキング

皆さん、こんにちは。

世の中には様々な方法で億万長者になった人々がいます。

株、FX、宝くじ、カジノ…

挙げていくと切りがありません。

そして世の中には仮想通貨つまりビットコインで億万長者になった人々もいます。(参考 : 【1000億!?】ビットコインで億万長者になった人たち!)

1ビットコイン数円の時に5000枚くらい買っていれば、今ではその価値は数億円に上ります。

世の中にある仮想通貨はビットコインだけではありません。

最近はビットコインを改良してより高機能になった仮想通貨も出回っています。

それらに上手く投資すればあなたも億万長者になれるかもしれません。

そこでここでは「億万長者になれそうな仮想通貨ランキング」を作ってみました。

仮想通貨を買うときの参考にしてください。

3位 : リップル

正確にいうとリップルは通貨ではなく支払いシステムの名前です。通貨名ではXRPと呼びます。

発行上限枚数は1000億枚です。

この通貨の何がすごいかというと独自のコンセンサスアルゴリズム(合意方法)を使うことでビットコインが取引に10分かかるのに対し、XRPではものの数秒で決済を行うことが可能です。

上の画像がXRPの現在までのチャートです。

5月ごろに急騰した後、その後は横ばいで下落し続けています。

あのGoogleが出資したリップルですが、この高騰は一時的なバブルかもしれないのであまり期待はしていません。

ただ時価総額はイーサリアムに次ぐ三位で、値段も安いので買っておいても損はないと思います。

2位 ライトコイン

ライトコインはビットコインの上位版と言えるコインで、「ビットコインを金に例えるならライトコインは銀のような存在」という言われるようにビットコインの次に位置づけられている通貨です。

発行上限回数はビットコインの4倍で8400万枚です。

取引速度はビットコインが10分なのに対し、その1/4の2分半で取引できます。

上のチャートを見ると2013年の冬頃に高騰し、その後急落して元の値段に戻り、他のアルトコイン同様に3月ごろに高騰しています。

高騰した理由としてはsegwitを実施することへの期待感から高騰したと言われています。

まだ実用化には程遠いですが、ビットコインの上位版としてこれからが期待される通貨です。

1位 イーサリアム

イーサリアムが一番将来性があるのではないかと考えています。

ビットコインなどと違い、発行枚数に上限はありません。

イーサリアムではブロックチェーンに取引情報ではなく、「スマートコンストラクタ」という契約情報を記録させます。

つまり、「誰が誰にお金を貸し、いついつまでに返す」という契約をブロックチェーンに書き込み、期日が来たら自動で処理が実行されるという仕組みです。

上がイーサリアムのチャートですが、2017年の3月から5月にかけて高騰しています。

現在は下落気味ですが、イーサリアムは時価総額がビットコインに次ぐ2位で世間からの関心も高いです。

なので一時的に下落することはあってもすぐに元に戻るでしょう。

将来が期待されるアルトコインです。

まとめ

ここで紹介した通貨を買いたい場合、coincheckがおすすめです。

イーサリアムやライトコインに加え、リップル、ネム、モネロ、ダッシュなど合計11種類ものアルトコインを扱っています。

ただし、安全性で選ぶならビットフライヤーの方の方がいいと思います。

国内でもセキュリティが高く安心して取引ができます。

登録は以下のリンクから
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

今ならログインするだけでビットコインが貰えるログインボーナスも実施中です。

コインの買い方としてはあるコインに一極集中するのではなく、分散して投資するのがいいと思います。

皆さんも仮想通貨に投資して億万長者を目指してください。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする