投資でお金を稼ぐことにはメリットが多い

こんにちは。

昨今はお金を増やすのが難しくなっています。

昔は金利が5%の時代もありましたが、今は銀行に預けたとしても金利は0.01%程度です。

さらに最近になってマイナス金利も導入されるかもしれないという事もあって、ますます預金することのメリットは薄れてきています。

日本人は堅実なので貯金を選択するのかもしれませんが、残念ながらそれでは資産は一生増えることはありません。

資産を少しでも増やしたいという人は勇気を出して投資を始めるべきです。

確かにリスクはあります。

しかし、今の時代はリスクを取らないことが最大のリスクです。

何もしないよりは投資にお金を回した方が良いと思います。

前書きが長くなってしまいましたが、ここでは投資によって得られるメリットを紹介したいともいます。

メリット1. 資産を守れる

冒頭で投資は資産を増やすものだと書きましたが、それだけではありません。

投資で自分の大事な資産を守ることができます。

例えば、ほとんどありえない話ですが日本円が災害や経済的な理由で大暴落して価値が1/1000になったとします。

この時、日本円しか持っていない人は一文無し同然になります。

例え10億円持っていたとしても100万円の資産しか持っていない計算になります。

このような有事に備えるのが投資です。

外貨を少しでも持っていれば急場をしのぐことができるかもしれません。

世界に投資することで日本だけに依存するのではなく、世界に依存することでリスクを減らすことができます。

これが1つめのメリットです。

メリット2. 勝ち負けがない

大抵投資と言うのは短くても半年、長くて30年や40年くらいの長期で運用します。

逆にFXなどの投機では早いと数分などで取引が終了します。

もし手っ取り早く資産を増やしたいなら投機をすればいいのです。

しかし、そこには問題があります。

それは投機というのは勝敗があるという事です。

誰かが負ければ誰かが得をする…そういう世界です。

それは非常にシビアな世界で9割の人間は負け、残りの1割だけが勝ちます。

一方投資の世界に勝ち負けはありません。

皆が損をすれば自分も損をしますし、得をすれば自分も得します。

要は運命共同体のようなものです。

皆と強調することで他のプレイヤーも自分も利益を出すことができるのです。

これが投資することの2つめのメリットです。

メリット3. 経済に明るくなれる

投資というのはお金を出して資産を増やすだけで終わりではありません。

投資を通じて世界経済がどうまわっているのか、お金をどうやって増やすのかというノウハウなどが学べます。

これ自体が人生の財産になります。

ただ投資でお金を増やすことだけを考えている人は成長できませんし、資産も増えません。

しっかりと知識を身に着けることが重要です。

まとめ

以上、投資することのメリットを3つ挙げました。

他にもメリットがあるかもしれませんが、筆者が思いついたのはこの3つでした。

冒頭でも述べましたが、今の時代預金だけでは資産は増えません。リスクを取らないことが最大のリスクです。

リスクをとれる強い人間が成長できます。

投資したことがない方は是非投資にチャレンジすることをお勧めします。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする