ビットコインFXの始め方

皆さんこんにちは。

今回はビットフライヤーでビットコインを使ったFXのやり方を簡単に紹介します。

レバレッジのかけ方から入出金まで一通り説明したいと思います。

FXはやってみたいけどやり方が分からないという人の参考になれば幸いです。

注意 : ここで扱うテーマはFXです。FXは投機に分類され投資よりもリスクが大きくなります。そのことを承知したうえでこの記事をお読みください。

ステップ1. 証拠金の預け入れ

まずFXを始めるには証拠金を預ける必要があります。

証拠金とは取引業者の口座に預ける担保金のことです。

預け入れる証拠金の額として取引したい額のレバレッジ分の1で足ります。

例えばレバレッジを5倍にして100万円分の取引をしたい場合は証拠金は20万円預けるだけでOKです。

では、具体的にどうやって預けるかというと[bitFlyer Lightning]のページに行き、左上の≡のマークをクリックしてメニューを出し、そこから入出金を選択します。

すると入出金の画面が出てくるので下の画像のように預入証拠金を入力して[証拠金口座へ預け入れる]をクリックします。

預け入れが完了すると右上の評価証拠金の値が0から証拠金額だけ増えます。

ちなみに証拠金はビットコインでも日本円でもどっちでもいいです。筆者はビットコインを預け入れしています。

これでFXするための準備が整いました。

ステップ2. レバレッジの設定

次にレバレッジの設定を行います。

レバレッジとは梃子(テコ)という意味で預け入れた証拠金以上の取引ができます。

例えばレバレッジ2倍に設定したとして、1000円預けたとすればその倍の2000円の取引ができるという事です。

このレバレッジはデフォルトでは1倍になっています。

これを変えるにはまずメニューの[設定]をクリックします。

すると設定画面が開くのですが、その中に[レバレッジ設定]という項目があります。

そこでレバレッジを1倍,2倍,3倍,5倍,10倍,15倍の中から好きなものに変更することができます。

もしリスクを少なくして少額稼ぎたいなら2,3倍にし、リスクをとっても大きく儲けたいなら10倍や15倍にすればいいと思います。

そこは皆さんの好きなように設定すればOKです。

ステップ3. 取引開始

ここまでの手順を踏めばFXで売買の取引ができます。

FXでは売買を行って利益を出すのですが、利益を出す方法は次の2つしかありません。

  • ビットコイン価格が安いときに買って高いときに売る
  • ビットコイン価格が高いときに売って安いときに買う

売買によって生じる日本円とビットコインの間の価格差が利益になるわけです。

では、どうやって取引するかという [bitFlyer Lightning] のページに行き、上のタブから BTC-FX と書かれたタブをクリックします。

そこがFX取引できる場所です。

注文は次の画像のように指値や成行などと書かれたエリアから行います。

注文の仕方には“指値”“成行”の2種類があります。

まず指値(さしね)注文ですがこれは価格を指定して売買する注文方法です。

例えばビットコイン価格が25万円になった時に売りたい場合、指値に25万を指定しておけば25万になった時点で売りが実行されます。

その逆も然りです。

次に成行注文ですが、これは今現在の価格で売買する注文方法になります。

現在の価格なので注文すればすぐに売買が開始されます。

この2つの他に“特殊”という注文方法がありますが、これは指値と成行に加え、色々な機能を付け加えたものです。

まとめ

以上ビットフライヤーでのビットコインFXのやり方について簡単に紹介しました。

資金に余裕があり、他のこともしてみたいという方はFXをやってみるのもいいかもしれません。

ビットフライヤーの登録は下記のリンクから登録できます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内の取引所の中ではセキュリティが強固で安心してFXなどの取引ができます。

また、現在ログインするだけでビットコインがもらえるログインボーナスも実施中です。


この記事を読んで興味を持った方はFXなどにも取り組んでみてください。

ただし、ビットコインのような変動率の高い通貨では大きく利益を出せる反面、大きく損失を出せることも忘れてはいけません。

では、また。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする