ビットコインを『タダ』で手に入れるにはあることをするだけでいい

ビットコインを手に入れる方法として最初に思いつくのがビットコインを買うことです。

しかし、ビットコインは毎日大きく値上がりし続けています。

そのためビットコインを買うのはかなりハードルが高いと言えます。

しかし、ビットコインを買うのは難しいですが貰う事ならできます。

しかも簡単な「あること」をするだけです。

そこでここでは無料で安全でなおかつ確実にビットコインを手に入れる方法を紹介します。

その方法とは…

それは Search Trade (URL : https://searchtrade.com/) というサイトを利用することです。

このサイトで何をするとビットコインが貰えるかというと、それは「検索」です。

なんと検索するだけでビットコインが貰えるのです。

一回の検索ごとに0.00000033BTCを手に入れることが可能です。(2017年5月現在)

一日に検索できる回数は40回(ただし10回検索するとしばらくの間ビットコインは貰えません)までと決められています。

なので一日に40×0.00000033BTCなので0.00001320BTC手に入る計算になります。

これは日本円に換算すると2.7円です。

少ないと感じる方もいるかもしれませんが、ビットコインがただで手に入ることを考えると妥当な額だと言えるでしょう。

ただし、Search Trade でビットコインを貰う方法はこれだけではありません。

このサイトでは検索キーワードを買うこともできます。

検索キーワードを買ってそのキーワードが検索されるたびに自分にビットコインが入るという仕組みです。

もしお金に余裕がある方などは検索数の多そうなキーワードを買ってさらに多くのビットコインを手に入れてください。

ちなみに獲得したビットコインを円に換金するには取引所が必要です。

換金にはZaifなどの取引所を利用しましょう。

Search Tradeへの登録方法

登録方法は簡単で Search Trade にアクセスして右上の Sign up を押すと登録フォームが出てくるのでそこで名前、メールアドレスなどを記入すればすぐに登録用の返信メールが来ます。

次のようなメールが届くので Here をクリックするとログイン画面が出てきてログインできます。

もしメールが届かなかった場合は迷惑メールに分類されていることがあるので、そこを見ると届いている場合があります。(筆者の場合はそうでした。)

終わりに

ここでは Search Trade を使ってビットコインを手に入れる方法を紹介しました。

検索という普段何気なく行っている行為がビットコインを生み出してくれます。

もちろん一日に貰える額は少額ですが、ちりも積もればなんとやらです。

皆さんも Search Trade を有効活用してビットコインを集めてみませんか?

ではまた。

取引所比較エリアの出力関数
国内の仮想通貨取引所の比較
Zaifスプレッド(取引手数料)が低いのが特徴です。また他の取引所では買えないペペキャッシュやXCPなどのトークンも多く扱っているのでトークン購入ならここがおススメです。

取扱い主要通貨 : ビットコイン, イーサリアム, ネム, モナコイン, 各種トークン

この記事をシェアする

フォローする